【徹底解説】メッセージアプリの一括管理は「Franz」で決まり!

フリーランスのような時間や場所を問わない働き方の場合、

お仕事のやりとりは主に「テキスト」がメインになります。

しかし相手によってメール・ChatWork・Messenger…と対応していると、

デスクトップがそれらの画面だけで埋まってしまう…なんてことも。

そんなときに取り入れたいのがFranz」。

コミュニケーションツールの一元管理に最適なアプリケーションです。

Franzを利用すれば、デスクトップを覆っていたメッセージアプリたちを

1つの画面でまとめて管理することができちゃいます。

今回はFranzをご紹介します!

1つの画面で複数のメッセージアプリを管理できる「Franz」とは

「Franz」はgmailやMessengerなどといった複数のメッセージアプリを

1つの画面でまとめて管理することができる無料のアプリケーション

特にPC作業がメインのフリーランサーには欠かせない便利ツール!

まだ使ってない方は是非この機会にインストールしてみてください♪

集中したいときはまとめて通知OFFも!Franzで得られるメリット

Franzを使用するメリットは、

なんといっても「乱立しがちなアプリをまとめて管理できる」ところ。

メッセージアプリをデスクトップ一面に並べたり、いちいち画面を切り替えたりしなくても

1つの画面で確認・返信ができる便利さは、使ってみると手放せなくなります!

ライター:ワタナベのfranz画面

WEBデザイナー:Mamiのfranz画面 (backlogはプラグインにて追加)

さらに、Franzは1クリックですべての通知をOFFにできるところも魅力です。

ひとつずつメッセージアプリを開いて通知設定を変更しなくても、

Franz内にある鐘のマークをクリックするだけで

管理しているすべてのアプリ通知がOFFになるので、

集中して作業をしたいときなどに重宝します♪

Franzに対応している主なアプリ

Franzに対応するサービスはなんと約70種類(2019年6月時点)

Franzで一元管理できる主なアプリには、

ChatWork・Slack・gmail・Messenger・skype・Telegram・WhatsApp

などがあります。さらに、他にもタスク管理アプリの「Trello(トレロ)」や

「Googleカレンダー」にも対応しているので、日々のタスク&スケジュール管理まで

Franzひとつで出来ちゃいます。

ただ、日本で1番利用されている「LINE」はまだFranzに対応していません。

とはいえ今後も対応するアプリは順次増えていくそうなので、

LINEもいずれFranzに仲間入りすることを期待!

Franzを利用すればビジネスがより円滑に進むかも!

FranzはMacとWindowsに対応。しかも「無料」で利用できます!

Franzで一元管理することによってデスクトップがスッキリと片付くだけでなく、

メッセージを見落としたり、返信を忘れたりするリスクも減らすことができます。

コミュニケーションがスピーディーかつスムーズに取れることは

ビジネスにおいても信頼できる要素のひとつだといえるので、

些細なビジネスチャンスをモノにするためにも

Franzを日々のコミュニケーションに取り入れてみましょう♪

Franz is a free messaging app /former emperor of Austria, th…

FOLLOW ME
>フリーランス をもっと気軽に!

フリーランス をもっと気軽に!

現役フリーランサーによる役立つ情報サイト
主に『Web』に関する知識を掲載。

デザインやライティング術、コラムなどの
フリーランスが充実するような記事も掲載中。

CTR IMG